zirzirrrrr’s diary

日常の蓄積とかなんか

いろいろなキーボードショートカット

忘れた時に使う

Mac

同一アプリ内のウィンドウ切り替え

  • F1 + Command

操作スペースの移動

  • Control + 矢印

HHKB BT

CapsLock

  • Fn + Tab

gbf-raidfinderをWindows上で動かす

gbf-raidfinderをWindows上で動かす


続きを読む

顔を真っ赤にしてこの記事を書く

古き良きチャットがあるネトゲではあるあるらしいが ALT + F4 ネタがあるらしい。

Overwatch でも以下のようなチャットを全体チャットで行なう人が出てきた。以下テンプレ

[Name]: さんがあなたを通報しました。

[Name]: 詳細は Alt+F4で確認できます。

なお、私は先日引っかかった。


ゲーム内でトロールピックされるのなら笑い飛ばせるのですが、Alt+F4とかDoSとかの方法をやられるのは顔が真っ赤っ赤になるんですよ。

何と言っても対策のしようがない。Alt+F4は自衛出来るじゃないかと言われればそこまでだけれども。

いや、本当にゲームなのだからゲームのルールの中で味方の邪魔をしてみろという気持ちが先行するんですよね。 せっかくルールのある勝負事の中でやっているのにそれを無視するなと、だったらルール無用の奴をやれと。


本当に真っ赤っ赤です。

ダイブシンメトラという邪悪な構成について

最近のOverwatchのランクマッチではダイブ構成が流行っていますね*1

しかしながら,ダイブ構成ではアタッカーのエイムが必要であったり,火力がうまく出ない場合があったり,慣れていないと戻ってこれない事があります.

そこで,今回はコントロール限定ですがエイムがあまり必要なく,そこそこの火力が出せ,生存性もそれなりに高い構成を提案したいと思います.

最初にウィンストンやゲンジが場を荒らしたところにルシオのスピブでラインハルトやシンメトラが一気に行くような編成です. そして拠点を取ったら拠点内をシンメトラのタレットで要塞化し,あとでシールドジェネレーターも置きましょう. この流れが出来れば勝ちです.

ここでで大切なのはルシオのアンプ・イット・アンプ+スピブに合わせて一気に距離を詰めることが出来るかどうかです. 先手をドンドン取っていって自分たちの得意な近距離戦に持ち込んで行きましょう.

なお,後手に回るとヒール量で負けますし相手にファラが出てくると良いように上から倒されます. また,敵のヒーラーへの最初の圧力が十分で無いとヒール負けを起こします.

*1:ゲンジ,トレーサー,ウィンストン等の飛び込めるキャラクターをを用いる編成.相手のヒーラーは頭がおかしくなって死ぬ

何もしていないのにグラボの調子が元に戻った

何故か分からないが何もしていないのにグラボの調子が元に戻った.

ううむ,マザボが悪いのかメモリが悪いのかと様々な事を試してみて駄目で途方にくれていたのだが 結局時間が解決してしまった.

(´・ω・`).oO(もしかしてソフトウェアの問題が発生していたのか?)

などと思ってしまうのである.

余談として,マザボやらCPUやらRAMやらを買い換えなければならないと思って 様々な事を調べていたのだが, 今はRAMを64GBに比較的お安く出来るんすね.

後,小さくても高性能なCPUファンも出てきているんですね.

グラボの調子が限定的に悪い

グラボ(GTX1080)の調子限定的に悪い. 具体的には Overwatch をやるとコマ落ちが発生するのである. おまけに,その状態で暫くやっているとレンダリングバイスが見つかりませんなどと言われ落ちるのである.

ここで重要なのが Overwatch だけなのである. その他のグラボが必要なゲームに関しては特に問題なく動作しているのである.

以下これまでに試した事とこれから行おうとしている事.

これまでに試したこと

  • GPUを刺すPCIスロットの変更
  • グラフィックドライバの再インストー
  • グラフィックドライバのダウングレード
  • Overwatch の再インストー
  • Overwatch のグラフィック設定を最低に
  • キーボード・モニタ以外の周辺機器を取っ払ってから Overwatch を起動
  • サウンドドライバの確認
  • USBドライバの確認
  • メモリチェック
  • HDD・SSDの状態確認
  • Overwatch 起動時のネットワーク周りの確認
  • Overwatch 起動時のGPU・CPU・マザボ・電源と言ったハードウェア周りの目視及び音の確認
  • 他のモニタでの動作確認

これから行おうとしていること

  • GTX1080ではなくGTX660を用いて実行
  • GPUではなくマザボからの映像出力で実行

辛い

OverwatchにおけるマーシーのULTの打ちどころを味方の編成から考える

はじめに

「誰も死なせない」さんのULTの打ちどころを一旦味方の編成のみに 絞って考えてみる.

味方から考える場合にキーとなるのは

  • タンクの人数

であると考える.

2タンクか3タンクか

2タンクか3タンクでULTの回転率がおよそ20-30秒程度変わってくると感じている. これが結構ULTの打ちどころに関わってくる.

2タンク

2タンクの場合は耐えて前線をあげるよりも, 攻めて前線をあげる場合である事が多い. というわけでこのように考える.

敵が一人以上減っている段階で 蘇生を行うと敵よりも味方の数が多くなる かつHPも多くなる

場合ならば蘇生を行う.

3タンク

3タンクの場合は2タンクと比較して 耐えて前線を構築する場合である事が多い.

後,HP量が多く耐えやすいのでULTゲージがモリモリ貯まる. そして,蘇生を行った際のチーム全体のHPの上昇量も高い. また,3タンクの場合にはもう片方のヒーラーはアナである 可能性は非常に高くかつ,タンク3人が生きている状態で アナが落ちると回復が追いつかなくなり連鎖的にタンクが落ちる.

というわけでこのように考える.

タンク + アタッカーが落ちたら使う. アナが落ちたらタンクのHPを確認 もしもタンクのHPが十分にあるのならアナを即座に蘇生. タンクのHPが危険域ならばタンクが落ちてから蘇生.

あとで敵の編成からも考える